Freeの使える便利なツール

個人的になかなか使えると思っているFreeツールを一覧にしてみました。リンクはvector等々になっています。

TextSS

テキストファイルの中身を一括置換
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se072729.html

複数のHTMLやテキストファイルの中を一括して置換するソフト。特徴としては、EUCやJISの日本語コードに対応、改行コードのみを置換する機能の搭載、バイナリレベルでの置換処理機能、検索文字列はもちろん置換後文字列にもワイルドカードを指定できる機能、正規表現機を搭載していることです。ホームページのメンテには必需品。
すでに開発は終了しているようです。


WinShot

スクリーンショットなど自動的に保存。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se075666.html

「アクティブウィンドウ」「デスクトップ全体」のキャプチャができるキャプチャソフトです。キャプチャ後の動作(印刷、保存等)を含めて1発で指定できるため同じ作業を繰り返し実行するとき等には特に便利です。私の中ではインストールマニュアルなんか作るとき無くてはならない存在になりつつある。マウスカーソルを含めるかどうかの設定やトレイアイコンのダブルクリック時の機能割り当て、各機能ごとのホットキー設定等のカスタマイズもOK


TeraPad

フリーのシンプルなテキストエディタ
http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se104390.html

レジストリは汚れないので気軽に使える。それでいていろいろなことが出来かなり便利です。私は手放せないですね。


Tera Term Pro

Windows用のターミナルエミュレーター(通信プログラム)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se067018.html

スイッチ類の設定に使ってます。シリアルポート接続、TCP/IP (telnet) 接続、VT100 端末のエミュレーション(および、VT200, 300 の一部)、TEK4010 端末のエミュレーション、ファイル転送プロトコル (Kermit, XMODEM, ZMODEM, B-PLUS, Quick-VAN)、マクロ言語による自動運転、日本語/英語/ロシア語モード


ProcessExplorer

現在動作しているプロセスの親子関係を階層表示できるタスクマネージャー
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/wincust/taskservice/prcsxplorer.html

ファイル名などをキーワードに検索して特定ハンドルを使っている全プロセスを一覧表示することも可能。消したいファイルが使用中で削除できなかったときに、どのプロセスが当該ファイルを使用しているのか調べることができる。スパイウェアを駆除するときにも役に立つ


EVEREST Home Edition

多機能なシステム情報表示ツール
http://www.forest.impress.co.jp/article/2004/05/11/everest.html
http://cowscorpion.com/system/everest.html

システム情報を表示できる「AIDA32」の後継ソフトで、「AIDA32」と同様に日本語表示も対応。メモリベンチマーク、ハードウェアモニタリング、低レベルのハードウェア情報、CPU温度、システム温度やファン回転数、BIOSのバージョンなど様々な情報を得ることができます。私も使っていますが、非常に便利。

LogMeIn

ActiveXを使うリモートツール
アカウント作成https://www.logmein.com/products/free/register.asp
ダウンロードhttps://www.logmein.com/go.asp?page=download1

ルータやファイヤーウォール等に穴を開けることなく接続できます。ポートを開けれない環境でかなり威力を発揮しています。事前にクライアントにインストールする必要あり。アカウントを作っておかないとダウンロードできない


今、何してる?

クライアントパソコンのデスクトップ画像をリアルタイムにコントローラー上で表示
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se096722.html

クライアント用とコントローラー用に分かれてます。クライアントパソコン利用者のプライバシーを保護するため、警告文を表示したり、任意にプログラムの停止が出来る機能も搭載してます。使い方によってはいやらしいソフトですが「ご自由にどうぞ」的なサービスパソコンを提供している方には便利なツールです

極窓

拡張子判別変換機能搭載のファイル管理ツール(1200種類以上の拡張子に対応) http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se085018.html
◎指定した拡張子に複数ファイルを一括で変換◎一括して判別変換◎ファイル名の置換機能(正規表現対応)◎ファイル属性の変更機能◎ファイルの分割/指定部分分割/結合機能(4GB以上可)◎ファイルの暗号化/復号化機能◎ファイルタイムスタンプの変更機能◎ファイル名の連番機能◎ファイル名一覧のテキスト出力/印刷/CSV出力◎ファイル名の大文字・小文字の変更◎フォルダ連番作成機能◎ダミーファイルの作成機能◎書庫の解凍(LZH,ZIP,JAR,CAB,TAR,TGZ,TAZ,TBZ,GZ,Z,BZ2,ISH,ARJ,MS-Compress,YZ1,YZ2,BZA,GZA,GCA,ACE,NOA,7Z,DGC)◎書庫の圧縮(LZH,ZIP,CAB,YZ1,YZ2,GZA,BZA,NOA,7Z)自己解凍形式(LHA,ZIP,CAB,7Z)パスワード形式(ZIP,YZ1,YZ2,7Z)

リサイズ超簡単!Pro

http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se305420.html
最近の高画質デジカメはやはりそのままの画像では扱いにくいです。
これはとても手軽でGoodです。
■5つのステップで画像を超簡単にリサイズします。
■読み込み可能ファイル形式は「bmp,gif,jpg,png.tif」です。
■出力は「bmp,jpg,png,tif」です。
■補間方式を3種類から選択可能です。
■jpgの保存品質を設定可能です。
■ファイル名の一括変換が可能です。
■リサイズ画像確認のためのプレビュー機能を装備しています。
■htmlファイルの出力が可能です。


          HOME           先頭▲