死活監視 自宅サーバーの状態を監視する

自宅サーバーだって死活監視しちゃいます。たまにサーバーがうまく動いていないことなんかあって「あれっ?」ってことないですか?
家はたまーにあるんですよ。メールサーバー調子悪いときとかが。
サーバー機本体が落ちてる場合はもちろんですが、サービスが止まっていたりすると発見するまでに時間がかかったりしますよね?
週1でタスク使ってリブートさせてる事が原因のこともあるんでしょうけど...
うまくサービス上がってない事とか(^^;

自宅サーバーが24時間365日安定して動作することが最重要ですが、それよりも万が一停止してしまっているとしたらそのことをすぐに知ることのほうが重要だったりします。
まさか自宅サーバーといっても気がついたら落ちていた...調べてみたら10日前からだった...じゃちょっと情けなさ過ぎます。
サーバーの横で見張ってるわけに行かないしw

WEBはまぁ諦めるにしてもメールはちょっと困ってしまう。
企業など大規模な場合は監視用のサーバーがあったりしますが個人じゃ無理だし、どうやって監視しようかと昔から考えていて自宅サーバーが1台じゃ自分で自分を監視しなきゃいけない?自宅サーバーが落ちたときは当然死活監視も落ちる?これじゃ意味ないジャン!! なんて思っていたんです。で、たまたま検索してたらなんと無料でやってる外部サービスがあるじゃないですか!多少の制限はありますが自宅サーバーなら十分です。えらく感激しました。あるんですね!すばらしい!

株式会社シーマン サーバー監視サービス

新規登録から必要事項を記入(ログイン後変更可能)してユーザ登録するとパスワードが送られてくるのでログインできるようになります

死活監視図1



監視したいサーバーのIPとポートにチェックを入れて下の「入力内容の確認」ボタンを押せば設定は反映されます
(一部ボカしてます)

監視できる内容は「ping」 「ftp(21)」 「smtp(25)」 「dns(53)」 「http(80)」 「pop3(110)」です

死活監視図2



一時的に止めるスケジュールも設定できますね~
ためしにメールサーバーのサービスを止めてみました。
おぉ!死活監視メール届きました。復旧させたら復旧メールもちゃんと来ましたよ!


# 注意:監視しているすべてのサービスが停止した場合、メールで知らせた後自動的に監視が止まってしまうので監視を手動で再開する必要があります。



          HOME           先頭▲